ヴィクトリア州の運転免許証を取得する方法

オーストラリア生活

ヴィクトリア州の運転免許証を取得する方法

ヴィクトリア州の運転免許の取得方法です。

適格性の確認

・18歳以上である

・現在日本の免許を取得している

・免許を取得するに至って失格にならない運転知識、適切な知識、危険に対応できる能力がある※25歳以下の方はテストを受けます

必要な物

・ID、身分証明書(パスポート)

・ヴィクトリア州住んでいる住所の証明できる書類(Bank Statement銀行預金残高証明書、ヴィクトリア州のの住所が乗っている公共料金請求書など)

・有効な日本の免許証

・NAATI認定翻訳者により英訳された日本の免許証の書類

・メガネ、またはコンタクトレンズを使用してる場合どちらも持参

・料金 3年 $80.80/10年$276.70 (カードでも支払えます)

・Licence application formPDF申請フォームをダウンロードしフォームを埋めたもの

・処方薬を服用していたり、運転能力に影響を及ぼす場合はMedical Report 医療報告書の提出が必要です。

注意:書類不備などがあればその日には申請はできません。また別の日に予約をし、同じく料金を支払って再申請となります。また返金されませんので気をつけましょう。

また、全ての書類が揃ってからオンライン予約をしましょう。ちなみに、翻訳にかかる時間などはNAATI翻訳家さんにもよりますが、料金を支払い確認ができてから、通常3-4営業日仕上げ。急ぎで頼むと2営業日で仕上げてくれますが特別料金が掛かります。初め仕上がり日や見積もりをお願いするといいですね。

オンライン申請予約の手順

まずはヴィクトリア州の交通機関 Vic RoadのConvert your overseas licenceへ行きます。

そうしますと、こちらの画面へ

Select the coutry your licence was issued JAPAN を選び、次へいきます。

そうするとこちらの画面に↓

確認したらNext 次へ

全て正確に入力します。

上から、タイトル、名前、ミドルネーム、名字、生年月日、ヴィクトリア州の自分の住所、電話番号(携帯番号が好ましい)、e-mailアドレス(任意)

全ての入力に間違いがなければNext 次へ。

予約に入ります。自分が行けるVic Roadカスタマーセンターを選びます。ポストコードからも検索できます。Dateのところは自分の行ける日を選択するか、次の予約可能な日を希望ならば右にあるボックスにチェックをします。今回は日にち指定をした場合の例です。

 

自分の行ける日と時間を選択し、Next 次へ進むと、最後の支払いになります。

日にち、時間、クレジットカードの詳細、全てに間違いがなければPay Nowをクリックし予約と支払いは終了です。あとは予約した日にち時間に指定したVic Road カスタマーセンター申請に行きます。

Vic Road カスタマーセンターにて

入口にスタッフがいるので免許を申請しに来た旨を伝え、予約番号を聞かれることもあります。番号札または名前を呼ばれたらカウンターへ行き書類など全てを渡します。自分の取りたい年数を選び、支払いをします。その後は、写真を撮り、簡単な視力検査を受け、領収書などを受け取り終了です。混んでいなければ直ぐに終わります。免許証は登録した住所に5~10日ほどで届きます。

終わりに

オーストラリアは州によって免許証申請方法や、免許証のカードの色などが異なりますが、持っていればどの州に行っても身分証明書になります、パスポートを持ち歩かなくてもいいのです☺もちろん運転もできます。また、イギリス、ニュージーランド、他一部の国でオーストラリアの運転免許証が有効、運転可能です2018年現在。詳しくはRACV website の International Driving Requirementsでご確認下さい。

タイトルとURLをコピーしました