メルボルン発 おすすめ日帰り観光スポット

グルメ・飲食

私が今までに行ったことのあるヴィクトリア州の観光名所と、日帰りバス旅行を書きます。

日帰りバス旅行

・Great Ocean Road グレートオーシャンロード

こちらはワーキングホリデー時代に友人に誘われ行きました。当時の私はバス旅行など興味がなかったのですが、野生のコアラにも会えるかも?ということで参加しました。語学学校経由で安く行けました。メルボルン市内から約3時間。日帰りバスツアー食事付き・無しでも変わりますが、オーストラリア旅行会社+日本旅行会社それぞれの相場は$80~$170。空気も澄んでいて、壮大な景色と美しい海に癒され、誘てくれた友人には感謝です。そして!運よく会えました野生のコアラ🐨

・Yarra Valley Winery ヤラバリー ワイナリー 

最初に行ったのははやり、ワーキングホリデー時代。ある日本が好きな人の会?のようなグループ主催のワイナリーツアーに誘われ、出不精だったのと、知らない人と会うのが苦手だった私は、全く興味がなかったのですが…人数が集まればもっと安くなるから!と友人の強い押しで参加しました。いざ、参加してみると思っていた以上に楽しく、ラヤバリーの広大な丘を通りながら羊や馬、牛の放牧が見られ、素晴らしい思い出になりました。ツアーにも何度か参加したことがあり、その中でもH.I.Sさん提供のツアーはドンピシャで良かったです。バス運転手はオーストラリアンでしたが、日本語もほんの少し話せ、とても感じの良い方でした。食事も美味しかったです!ツアー以外ではレンタカーを友人と11人で借り、好きなワイナリーへ。しかし、レンタカーを取りに行った時のこと、急に「悪いけど、予約の車まだ帰ってきてないから貸せない。他あたって。」と言われ、怒りを抑えながらも、皆で手あたり次第レンタカー会社をあたったのですが天気の良い土曜日、学校も休み時期ともあって、どこもワゴンカーが出払っていると。最終的にレンタルできたのですが、朝8時の集合で結局出発はお昼近くに…。しかし!4か所も廻れ、安上がりに済み、大満足。終わり良ければ総て良し!でした。

ヤラバリー私のおすすめPlaces

Domaine Chandon ドメインシャンドン

こちらは必ずと言っていいほどツアーに含まれてます。フランスのシャンパン製造会社、モエ・エ・シャンドンが設立したというドメインシャンドン。日本語の説明文もあります。ドレスを着飾ったセレブも御用達。ちょっと優雅な気分になれます。

Soumah of Yarra Valley スマー オブ ヤラバリー

レストランからの景色も良く、ランチもとても美味しく大満足。ワインも私の大好きな白ワイン、viognierヴィヨニエも販売してたのでお気に入りです。

Punt road winery パントロード ワイナリー

有名です。ビール、サイダーの試飲もあります。

ーYering Farm イェーリング ファーム

とても有名です。クラシックな建物がオシャレで、ワインも美味しかったです。

ーYarrawood Estate ヤラウッド エステイト

お昼にこちらを利用。美味しかったです!

ーMaddens Rise マッデンズ ライズ

こじんまりとしたお店。スタッフのお兄さんが詳しく説明してくれました。

ーHelen & Joey Estate ヘレン&ジョーイ エステイト

ユニコーンの大きなが目印です。

ーYarra Valley Chocolaterie & Ice Creamery ヤラバリーチョコレイト&アイスクリーミー

チョコレート工場。沢山の人が訪れます。種類豊富なチョコレートはもちろん、美味しいスイーツも堪能できます。甘いもの好きにはたまらないですね。

 

・Puffing Billy Railway パッフィング ビリー レイルウェイ

私は電車で行きましたが、バス旅行もあります。バスツアーですと、ワイナリーやペンギンパレードなどが一緒になったものが多いです。電車ではBelgrave線ベルグレイブ行きに乗って終点Belgraveでおります。約一時間半ほど。小さな街があり、そこから歩いてパッフィング・ビリー・レイルウェイへ歩いて約10分ほど。チケットを買い列車に乗れます。大自然の中を窓の淵に座り、足を放り出して乗車できることで有名です。

 

・Gold Trail and Sovereign Hill ゴールド トレイル & ソブリン ヒル

興味がなかったのですが、ワーキングホリデー時代に友人にゴリ押しされて行ってみました。1850年代のゴールドラッシュ全盛期の金鉱を復元したソブリンヒルはまるでタイムスリップしたかのような気分になれます。

ツアー相場は$155~

 

レンタカーで行く小旅行

・mornington peninsula  モーニントン ペニンシュラ

D君とレンタカーを借りて2泊3日で行きました。Cityからは約一時間半。モーニントンにはワイナリーや温泉施設もあり心身ともにリラックスできます。歩いて海沿いの小高に行くと、遠くにメルボルンの街が薄っすら見えます。(天気がいい時のみ)

ーPeninsula Hot Springs ペニンシュラ ホット スプリングス 

何種類もの温泉が楽しめますが、要水着着用です。ミストサウナなどもあり、ゆったりと時間を過ごせます。

 

お終いに

小旅行でも、少し街から離れると気分転換もでき、気持ちが変わりますよね。オーストラリアの自然は本当に美しくて、壮大で。日本の色とはまた違った良さがあり、匂いがあり、歴史があり。バス旅行は苦手だったのですが、苦手を忘れられるほどの価値があり、忘れられない思い出も沢山できたので好きになりました。



タイトルとURLをコピーしました